自由戦略

自由が選択肢としてのみ与えられる時代にとっては大量の選択肢に足をとられない人、衝動を抑えられる人が強いことになる。

撹乱すること自体が目的の選択肢を選択肢爆弾と呼ぼう。自由というゲームの中で有効な戦略をつねにとるには、暴力を変換しなければならない。

殴ること、無法であること、道徳的であること、これらは同一の地平にある。(今やそれが自由という言葉もそこに投げ入れられることとなった。これは自由という言葉自体の意味をスライドさせていくことというもう一つのゲームが行われているということだ。)

((ゲームのルールに則ってゲームをすることの何が問題だというのだろう。それが自然であり、それが戦争であり、それが無法者の掟であり、それがビジネスだ。このような意見に極めて違和感を感じる。ゲームに従う理由は何故だろうか。理由のないルールに従う必要はあるのだろうか。))